EROICA JAPAN レンタル自転車申し込みフォーム
BIKE RENTAL APPLICATION FORM *TRANSLATION REQUIRED
自行車租賃申請表*需要翻譯
MODULO DI RICHIESTA DI NOLEGGIO BICI
*TRADUZIONE RICHIESTA


エロイカジャパンのレンタル自転車あっせんサービスへようこそ!自転車愛好者の皆様に素敵なサイクリング体験を提供するため、ご希望のレンタル自転車をお気軽にお申し込みください。以下の申し込みフォームに必要事項をご記入いただき、楽しいサイクリングの冒険を始めましょう!

●エロイカジャパンレンタル自転車サービスとは
本サービスはエロイカジャパンにご参加希望のお客様にエロイカジャパンがレンタル事業者のあっせんを行う自転車レンタル事業です。エロイカジャパンが顧客に貸し出しを行うサービスではありませんのでご注意下さい。
●レンタル自転車事業者(貸主)は誰?
こちらのページでエロイカジャパンに登録をしたレンタル自転車事業者が貸主です。
※貸主に個人/法人/整備資格などの条件はありません。
下記フォームにご入力いただいたお客様の要望(条件)に応じてレンタル事業者があっせんされます。エロイカジャパン参加者が貸し出しを行う場合もございます。
●どんな自転車で参加できるの?レンタル費用は?
・5月11日MAPEIフレンドライド用一般自転車:1日レンタル10000円税込
MAPEIフレンドライは最新型を含めた全てのタイプの自転車で参加可能です。
※最新型のディスクEバイク、ディスクロード、トラックバイク、ミニベロなど
★自転車の種類はレンタル自転車事業者にご確認下さい。
★ノーブレーキ自転車は参加できません。
・5月12日エロイカ本番ライド参加用のビンテージ自転車:1日レンタル20000円税込
エロイカ本番ライドは以下定義の自転車のみ参加となります。
ビンテージ自転車(エロイカ参加可能自転車)の定義
1987年以前のシフト機構(主にWレバー)とトークリップペダルを使用し、スポーク数32穴以上のホイールを装着した自転車。※自転車の生産時期に制限はありません。
例:2017年製ビアンキのエロイカモデルは参加可能です。
★上記条件の自転車である旨をレンタル自転車事業者にご確認下さい。
★ノーブレーキ自転車は参加できません。
●レンタル自転車のメーカーなどは選べますか?
一般自転車/ビンテージ自転車のいずれも顧客はレンタルする自転車メーカーを選べません。
※ただし、レンタル自転車事業者が可能とした場合はこの限りではありません。
●レンタル事業者との取り決めは自由です。
契約/支払/納品方法等につき、エロイカジャパンは一切関与致しません。お客様とレンタル事業者の間で自由に取り決めを行って下さい。また、追加のレンタル受注なども自由に行って下さい。
例:エロイカジャパンを通じて20000円でビンテージ自転車のレンタル契約を結んだ、他の友人3人も自転車を借りたいと言ったのでレンタル事業者に値引きを要望し1台10000円という契約で3台貸した?一切問題ありません。
●ご注意!!
エロイカジャパンは本レンタル自転車あっせん事業において生じるあらゆる損害やトラブルに関し、一切の責任を負いません。トラブルは当事者の間で解決していただきます。レンタル自転車の品質についてもエロイカジャパンは関知しません。
例:貸主が自転車に多少キズが付いてもいいよと言ったのに、少しのキズで10万円を請求された。
例:借主が自転車の破損は必ず弁償すると言ったのに、実際に壊したら俺のせいじゃないと強弁された。
?こうならないように借りる/貸す前に写真を撮ったり、補償範囲などを明文化するなどをお勧めします。
ただし、以下のように悪質なトラブルがあれば貸主/借主に関わらず当事者名を公表し、エロイカジャパンへの参加を拒否する場合があります。
レンタル事業者側
事業者の遅刻や契約不履行により顧客がイベントに参加できなかった?ヒドイ?
死亡事故につながるような悪質な整備ミスが原因による故障や事故が発生
・ブレーキケーブルが抜けた?言語道断?
・チェーンがホイール側に落ちた?死ぬ場合があります?
・リアディレーラーをホイールに巻き込んだ?死ぬ場合があります。車体も大打撃?
顧客情報の流出、許可もないのに別件でしつこく連絡された?個人情報保護法違反です?
顧客側
自転車の破損や汚損に対する悪質な対応、もしくは悪意のある遅刻やウソの契約、代金未払い
・連絡のないドタキャン?ヒドイ?
・破損についての開き直り?ヒドイ?
・代金未払い/理不尽なクレームや威圧的な言動?サイクリストにはいないと信じたい???
・レンタル業者とのトラブルや悪口をWEBにみだりに公開?名誉棄損になる場合があります!?
●レンタル自転車の安全チェック(Eチェック)
エロイカジャパンではお客様の自転車の安全確認を促すため、全参加者に自転車の安全チェックの申告を義務付けています。WEBサイトにおいてご自身で安全チェック申告を行えるEチェックは2月中旬ごろから専用サイトで行えるようになります。レンタル自転車の安全チェックはエロイカジャパン参加者本人の義務になります。レンタル自転車を使用するエロイカジャパン参加者はご自身でEチェックページに表示されるレンタル自転車の安全チェックシート作成と提出、もしくはEチェックを行う必要があります。レンタル事業者との取り決めで事前にレンタル自転車の安全チェックができない場合、レンタル自転車事業者にその旨を伝え、Eチェックページでダウンロードできるレンタル自転車の安全チェックシート作成を依頼し、レンタル自転車事業者の検車者の名前をレンタル自転車事業者に確認するなどして、ご自身でEチェックを行うか、安全チェックシートをイベント当日に本部に提出してください。

レンタル自転車契約成立までの流れ

●下記申し込みフォームを通じてエロイカジャパンにレンタル自転車あっせんを申し込む。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●エロイカジャパンに登録された全レンタル自転車事業者にお客様要望の自転車情報が一斉通知されます。
<通知内容>
・自転車のタイプ(一般自転車/ビンテージ自転車)
・サイズ(ホリゾンタル換算/C-Tセンチメートル単位)
・希望台数
・希望日
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

●貸出し可能と判断したレンタル自転車事業者からお客様に直接連絡。当事者同士でレンタル自転車の契約を行って下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●様々な理由で自転車が借りられない場合、エロイカジャパンに連絡をして下さい。再度レンタル自転車事業者から連絡があるかも?
※LINEや電話でも大丈夫です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
●無事自転車が見つかったらエロイカジャパンに参加(^^)/

※ご希望に対応出来るレンタル事業者がいない場合、レンタル自転車あっせんサービスは受けられません。
※エロイカジャパンレンタル自転車あっせんサービスはお客様ご希望のレンタル自転車提供を確約するものではありません。本サービスで自転車が借りられないなどの不利益等については一切責任を負いません。
※その他規約については以下のエロイカジャパン自転車レンタルあっせん申し込み規約をご覧ください。

★★★申し込み方法★★★
下記フォームに必要事項を記入して送信してください!


エロイカジャパン自転車レンタルあっせん申し込み規約

※エロイカジャパンが自転車レンタルあっせん申込を行う顧客を「顧客」とする。
※レンタル自転車事業を行う者を「事業者」とする。
※顧客と事業者の間によって形成された取り決めを全て「レンタル自転車契約」とする
※レンタル自転車契約は口頭によるもの、書面によるものなど、形式は問わない。
1 申込み手続き 
1.1 顧客はエロイカジャパンの一般自転車レンタル(1日10,000円税込)およびビンテージ自転車(1日20,000円税込)のレンタル価格条件に同意した上で、エロイカジャパンの登録フォームより自転車のレンタルを申し込む。
2 レンタル自転車の定義とレンタル実施自転車
2.1 5月12日開催のエロイカジャパン参加可能自転車の定義
1987年以前に開発されたシフト機構(主にWレバー)とトークリップペダル、スポーク数32穴以上のホイールを装着したノーブレーキ自転車ではない自転車。自転車の生産時期に制限はない。
例:2017年製ビアンキのエロイカモデルは参加可能。2024年製コルナゴマスターも2.1定義に準拠すれば参加可能。2.2 上記2.1準拠自転車をビンテージ自転車と定義する。
2.3 5月11日開催のMAPEIフレンドライド参加可能自転車の定義
現存する全ての自転車でノーブレーキ自転車でないもの。最新型ディスクEバイク、ディスクロード、トラックバイク、ミニベロなどを含む。
2.4 上記2.3準拠自転車を一般自転車と定義する。
2.5 レンタル事業者は顧客との取り決めに応じてビンテージ自転車および一般自転車のレンタルを実施する。
2.6 顧客は事業者が応諾した場合を除きレンタルする自転車のメーカーを選択できない。

3 レンタル自転車契約
3.1 事業者は公序良俗及び法令及び慣習に反しない範囲で顧客と自由にレンタル自転車契約を結ぶことが出来る。
3.2 エロイカジャパンは事業者のレンタル自転車契約方法を制約しない。また事者と顧客双方の取り決めについて、エロイカジャパンは一切関与しない。
3.3 いかなる場合でも事業者よりレンタル自転車の顧客への貸与が実施された場合、エロイカジャパンはレンタル自転車契約が締結されたものとみなす。
4 レンタル自転車の破損と事故など
4.1 顧客のレンタル自転車破損や事故に対する対策は事業者と顧客の合意に基づいて自由に決定され、例えばレンタル費用に保険費用を加算するなどが可能である。ただし、総額は1.1に指定のレンタル金額を下回ってはならない。
4.2 レンタル自転車を顧客が破損させた場合、事業者と顧客とのレンタル自転車契約に基づいて補償されるものとする。
5 レンタル自転車の瑕疵によって顧客が負傷もしくは死亡した場合。
5.1 レンタル自転車の瑕疵によって顧客が負傷もしくは死亡した場合、エロイカジャパンは8のレクリエーション保険において補償を行うが、その補償範囲を超える補償は行わない。また、レンタル自転車の瑕疵発生の責任を負わない。
5.2 エロイカジャパンは本事案について補償範囲を超える補償の交渉や仲介、謝罪などを行わない。また、イベント中に発生したレクリエーション保険の全ての補償対象外の事案について、エロイカジャパンは一切の責任を負わず、補償も行わない。
6 注意事項

6.1 エロイカジャパンは本レンタル自転車あっせん事業およびレンタル自転車事業で事業者、顧客に生じるあらゆる損害および不利益などつき、レクリエーション保険の補償対象外の事案については一切の責任を負わない。
6.2 事業者と顧客双方において、レンタル自転車契約に関する契約不履行や悪質な故障、破損、その他公序良俗に反する行為などがあった場合、エロイカジャパンは事案を当局に通告し、当事者を公示し、登録もしくは参加を拒否する場合がある。
6.3 エロイカジャパンより顧客情報の通知を受けた事業者は個人情報保護法およびその他法令に則り顧客情報を適切に管理しなければならない。
7 規約更新
7.1 本規約は社会情勢の変化及び法令の変更によって変更される場合がある。
7.2 規約変更が行われた場合、エロイカジャパンは変更内容と変更日時を本ページに記載する。
7.3 事業者及び顧客は最新の規約内容を確認する義務がある。
7.4 変更後の規約に同意できない場合、事業者及び顧客は速やかにエロイカジャパンへ通知し、自らの登録及びあっせん依頼を抹消できる。
7.5 事業者及び顧客は規約変更後も引き続き事業を継続する場合、変更後の規約に同意したものとみなされる。

8 エロイカジャパン加入レクリエーション保険内容
8.1 補償期間は2024年5月11日 00:00 より 5月12日 00:00 までとする。
8.2 補償対象はエロイカジャパン参加者および大会関係者のみとする
8.3 補償対象となる事故や怪我は大会に関わるものに限られる。疾病は対象としない。
8.3 補償金額は下図の通り。


2024.1.13 策定


[申し込みフォームへのリンク]


●エロイカビレッジ 概要
住所:〒410-2123 静岡県伊豆の国市四日町772 韮山時代劇場(韮山文化センター)
開村日時:2024年5月11日 08:00~5月12日 22:00 ※予定
連絡先(当日):08041000202 ※予定
●エロイカジャパン事務局
住所:〒1530053 東京都目黒区五本木2-14-10(マップはこちらへ)
・10時-18時(月-火曜日定休)
・電話:03-6914-7070 
・携帯電話:080-4100-0202
公式LINE ※急ぎの場合はLINEでの連絡をお勧めしております。
・Mail: japan@eroica.cc 
●エロイカジャパン公式SNS連絡先一覧
公式LINE
公式Whatsapp
公式Linktree
公式Linktreeではエロイカジャパン公式ルートの他に、公式インスタグラム/公式Facebookなどがチェック可能です。迅速な対応を希望の方はLINEかWhatsappでのお問い合わせをお勧めいたします。
LINEではイベントの最新情報配信も行っています。ぜひご登録ください。

グローバルスポンサー


Eroica Japan 2024 イベントスポンサー


TOP
CONTACT ACCESS ONLINE STORE LINE X
Translate »