Lustful Sorcery[DLsite専売]【レビュー】

エロゲー

サークル「DenCC」の作品である、Lustful Sorceryのレビュー。

Lustful Sorcery【基本情報】

とある迷宮に迷い込んだ冒険者「リータ」。
今回物語の騒動の原因である自称大魔法使い「フォル」と共に、迷宮からの脱出を目指すことに。
迷宮には罠、狂暴化したモンスターが溢れており、容赦なくリータに襲い掛かる。
果たして二人は危険な魔窟から無事脱出できるのか…

基本システム

冒険者「リータ」を操作して、迷宮を脱出するドットエロアクションゲームになります。
魔法や近接攻撃、ダッシュ、スキルレベルアップや作成・取得したアイテムを駆使して
罠やモンスターを切り抜けましょう!

エロシーン

エッチシーンは、ドットエロとなっており、敗北エッチからの陵辱が基本となっている。

産卵、触手、ボテ、丸のみ、洗脳、拘束など異種姦がメインで、ボスを含めモンスター数は20体以上。

ボスは大きなドット絵でのアニメーションになります。

またHシーンは「リータ」のボイスが全てつきます。

(設定でHシーンの長さを変える、ボイスを喘ぎ声だけなどにする等の変更が可能です)

難易度

難易度はふつう。

攻撃力が上限に達して、敵を倒すことに時間がかかり億劫になる前に、上限アップアイテムがみつかったりと、アメとムチの加減がちょうどよかった。

ボスもパターンが読めれば、余裕だった。

Lustful Sorcery【レビュー】

Lustful Sorceryのレビューだが、完走していないため、なんともいえないが、主人公の能力レベル上限アップアイテムを集めたり、新しい魔導書を探したりするのはとても楽しかった。

エロもぬるぬる動くので、気になったらチェックしてみてほしい。

ただ、気になる点をひとつ挙げるとすれば、マップはあるが、細かい情報はないので、結局マップがあっても迷うということ。

迷路もある程度楽しめたし、アイテム探しも楽しいが、著者には、マップを有効活用することができなかったので、逆にマップがあることがストレスにも感じた。

総評、やりがいはあるが、迷路で同じ道をぐるぐるすることにイライラしてしまう人には向かないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました